タグ:アニメ


c190d9aa_1325208688850

1: 名無しさん 2017/03/07(火) 21:40:16.71 _USER
3月といえば卒業シーズン。別れや新たな門出の季節だが、それに欠かせないのが卒業ソングだ。そこでアニメ!アニメ!では「卒業ソングにぴったりなアニソンは?」と題しアンケートを実施した。楽曲はTwitterで事前に頂いた意見を参考に20曲以上をラインナップした。単一回答制とし、3月1日から5日まで受け付けた。
回答は886名からが集まり、男女比は6対4。年齢層は10代が約5割、20代も3割以上と若い層が中心であった。

[卒業ソングにぴったりなアニソンは?]
1位 「天使にふれたよ」放課後ティータイム
2位 「シルシ」LiSA
3位 「君の知らない物語」supercell
4位 「バイバイYESTERDAY」3年E組うた担
5位 「思い出がいっぱい」H2O
6位 「一番の宝物」karuta
7位 「ガーネット」奥華子
8位 「またね…のキセツ」イナズマオールスターズ
9位 「あの日のタイムマシン」LONG SHOT PARTY
10位 「オトノナルホウへ→」Goose house

■1位は『けいおん!』の「天使にふれたよ」

1位は放課後ティータイムの「天使にふれたよ」。『けいおん!』の最終回で、平沢唯たち軽音部4人が後輩の中野梓に向けて演奏した楽曲である。
2位にはLiSAの「シルシ」。『ソードアート・オンラインII』のマザーズ・ロザリオ編のエンディングテーマだ。切ない想いを綴った歌詞が特徴的だ。
3位にはsupercellの「君の知らない物語」。『化物語』のエンディングテーマで、supercellのメジャーデビューシングルにあたる。カラオケのランキングでは常に上位に位置するほどの人気楽曲だ。

結果を見ると、回答者の年齢層が10代から20代が中心とあって、2000年以降の楽曲がほとんどを占めた。そんなか、1983年に発売されたH2Oの「想い出がいっぱい」が5位にランクイン。名曲としての存在感を示した。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4464515&media_id=50

続きを読む