1: 感想  2016/03/20(日) 21:22:44.20 _USER.net
no title

テレビアニメ『冴えない彼女の育てかた』のヒロイン・加藤恵をソニーの最新技術で再現した「加藤恵Project」スタートする。3月26日、27日に東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2016にブース出展する。
最先端インタラクティブ技術やプロジェクション方式を活用し、加藤恵をすみずみまで体感できるという。二次元からどのようなかたちで飛び出すのか話題を呼びそうだ。

http://animeanime.jp/article/2016/03/19/27525.html




「加藤恵Project」は『冴えない彼女の育てかた』のヒロイン・加藤恵を様々な切り口で体験できる展示企画である。原作イラストレーター・深崎暮人による超高解像のグラフィックモデリングや、原作・丸戸史明監修による掛け合いによって、リアルな加藤恵を生み出している。 
さらに声優・安野希世乃のキャラクターボイスも録り下ろした。最新の合成音声を用いているため、来場者の呼びかけに応じて、喋ったり、動いたり、表情を変える、ここでしか会えない加藤恵が誕生した。 

ブースには4つのコーナーが用意される。「加藤恵のいる日常風景の研究」では、水槽プロジェクションで窓越しから恵の表情を堪能できる。多彩な表情を浮かべる彼女に思わずときめいてしまうだろう。 
「加藤恵の動きを再現する研究」はプロジェクション技術を利用して、加藤恵が画面から飛び出すギミックを実現。アニメからそのまま出てきたような彼女に注目したい。 
「加藤恵と過ごす日常の研究」はスマホアプリ・めざましマネージャーを4KのAndroid TVで動作させる実験企画。「加藤恵の表情(感情)の研究」は表情が変化するレリーフ・プロジェクションマッピングとなっている。 
『冴えない彼女の育てかた』は2017年4月からテレビアニメ第2期の放送が決定済み。出展ブースは多くの来場者で賑わいを見せそうだ。 
[高橋克則] 

AnimeJapan 2016「加藤恵Project」(ブースNo.A-14) 
主催: ソニー 
後援: 冴えないbな製作委員会 
イラスト: 深崎暮人 
対話監修: 丸戸史明 
キャスト: 安野希世乃 
映像制作: 株式会社Live2D、A-1 pictures 
企画運営: ソニー・ミュージックコミュニケーションズ 


5: 感想  2016/03/20(日) 21:56:15.91
めぐみん!
6: 感想  2016/03/20(日) 21:59:58.75
前よりおっぱいの設定大きくなってる気がするぞ、丸戸

7: 感想  2016/03/20(日) 22:29:30.28
2期来年はないわ~

8: 感想  2016/03/20(日) 22:44:02.87
執拗な加藤推し、ウタハ先輩やれよ
2

4

1

3

5
 

17: 感想  2016/03/21(月) 07:09:24.16
>>8
ほんと

9: 感想  2016/03/20(日) 23:27:17.71
等身大フィギュアにしろプロジェクションにしろ何でそんな変態企画の実験台ばかり

11: 感想  2016/03/21(月) 01:58:44.84
>>9
倫理くんの進めてるアレからして
変態企画と言えないこともないからな

19: 感想  2016/03/21(月) 07:31:19.88
ここ最近の加藤推しには日本政府が絡んでいるとしか思えん
41

42
 

20: 感想  2016/03/21(月) 07:50:08.41
スカート短いなあ 
13

15

12

11

16
 

21: 感想  2016/03/21(月) 08:18:09.42
プロジェクションマップならローアングルしても無駄か

13: 感想  2016/03/21(月) 04:45:58.55
これこれ。欲しいのはアイドルのライブじゃなくてこういうのだよ


http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1458476564/



人気記事ランキング

        人気記事

        オススメ記事