1

ダ・ヴィンチ』10月号(9月5日発売)では「進撃の巨人が終わる日」と題し、社会現象と化した『進撃の巨人』を42ページにわたり大特集。

その中に11人の豪華作家陣の協力を得て実現した『進撃の巨人』とのコラボレーション企画がある。ここで、あずまきよひこ、大暮維人、沙村広明、押切蓮介ほか錚々たる作家陣が描いた『進撃の巨人』キャラクターを特別に公開! なお本誌では、原寸のイラストを掲載するほか、作家陣が寄せたキャラを描いてみての感想も読むことができる。特集の全貌はぜひとも『ダ・ヴィンチ』10月号で確かめてほしい。
http://ddnavi.com/news/206485/ 


【画像】おっぱいのぶるんぶるん具合がエロ過ぎるww



リヴァイ by 大暮維人
1
腹筋の陰影や立体機動装置のディティール、トレードマークの鋭い眼光…
「人類最強の男」であることをオーラで感じさせる1枚。


ミカサ・アッカーマン by 沙村広明
2
飛び散る血しぶき、縦に裂かれたシャツ、憂いに満ちた表情、
全てが計算され尽くした渾身のイラストだ。
 
エレン・イェーガー by 遠藤浩輝 
3
いつもよりワイルドに見えるエレン。開いた瞳孔から、
彼の危うい魅力が伝わってくる。


アルミン・アルレルト by あずまきよひこ
4
夜明けを見つめるアルミン。白む空に見ているのは、希望か、絶望か……
そんな詩的な感慨を抱かせる1枚。


超大型巨人vs.テラフォーマー by 貴家悠×橘賢一 
5
絶対に遭遇したくない赤いヤツと黒いヤツが夢の競演。
双方のおぞましさが眼前に迫ってくる。


巨人のむれ by 押切蓮介
 
6
中央の一体が怖すぎる……囲まれたら1秒で生存をあきらめてしまいそうな1枚だ。


エルヴィン・スミス by 杉田圭
7
調査兵団の長として、自分の歩んできた道を振り返ることもあるのだろうか。
漂う哀愁が印象的。
 


サシャ・ブラウス by 春野友矢

8
芋なんて盗んでませんよ、と必死で説いている声が聞こえるようだ。
ジト目ミカサの心象やいかに。


ユミル by 菅野文

9
何か重大な決意を胸に秘めているのではと感じさせる、鬼気迫る表情。
ユミルの放つ妖しい魅力がつめこまれている。


クリスタ・レンズ by こぶいち
10
美少女キャラで通っているクリスタだが、一段とかわいさに磨きのかかった一枚。
とにかく可愛い。この一言に尽きる。


ベルトルト・フーバー by 尚月地
11
戦士らしい精悍な光が瞳から覗いている。普段温厚で控えめなベルトルトだが、
長身ゆえのスタイリッシュさも垣間見える1枚だ。


感想 
か、かっこいい…!!
あずまきよひこさんとか、なんか新鮮。
よつばとしか読んでなったから!ひょー!



感想 
大暮先生はさすがやと思った


感想 
ウワアアアアアアぐれ先生のリヴァイがあああああああかっこいいよおおおお


感想 
こぶいちさんのだけ浮いてる気がするんだがwww


感想  
押切蓮介がいちばんの笑いどころ


味があったイ~ネっ!



人気記事ランキング

        人気記事

        オススメ記事