なんという社会現象っ!!

198: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/10/16(火) 02:57:39.13 ID:yqjzqrm3P
ローソンではない同業他チェーンでバイトをしています。

今しがたスポーツ報知が入荷したが、まさか1面告知欄でまどか特集号の表紙バレを食らうとは
no title

(リンク先バレ画像注意:紙面左下の丸囲みって、これ一体どういう事?)
現物を見るまで楽しみにしておくつもりだったのに


シフトが終わったら速攻ローソンに偵察に向かいます


続きを読む
まどかと良いローソン味占めたなw白子食ってる場合じゃねぇ~☣w☣

859: 非通知さん@アプリ起動中 2012/10/16(火) 00:21:52.16 ID:WZLKzu4Y0

続きを読む
おまいらがまだテレビ見てることに驚きだよっ!!やべわたガチキレ良いね日常生活で使える

no title

1: スフィンクス(埼玉県) 2012/10/15(月) 19:27:40.18 ID:yrMS1ErDP BE:3881601195-PLT(12000) ポイント特典
 10月14日放送の情報番組で、「彼女が仮想カレシに夢中になる理由」と題し、「乙女ゲーム」にはまる女性たちに
ついての特集が放送され、ネットでは非難する声が殺到している。

 「乙女ゲーム」とは「イケメン」が登場する女性向け恋愛ゲーム。同番組では、ゲームに登場する男の子を
「仮想彼氏」と表現し、『うたの☆プリンスさまっ♪Repeat』や『薄桜鬼』というゲームにハマっている女性たちの様子を放送。
一人の女性は、付き合っていた彼氏と別れてしまったことから乙女ゲームにハマっていったとのことで、番組では仕事が終えて
自宅に帰るなり部屋着に着替えて乙女ゲームを始める様子を放送。部屋も乙女ゲームのポスターや抱き枕などで装飾されている様子が
紹介された。別の女性の場合は、彼氏もいるが「乙女ゲーム」にハマっているという。

 視聴者からはツイッター上で「スタジオではドン引きしていましたね」などスタジオの出演者が放送内容に引いていたことが
報告されており、「『女子が臆病だから乙女ゲームに逃げるんでしょうね』って言ったぞ」「内容がひどい」など番組が
批判的だったと受け取った人が多数。

 ツイッター上でも怒りの声が殺到しており、
「やめてぇーーーーーーーーー!だからさぁ、こういうことは、触れないでほしいんですが…」
「腫れ物にさわるような、異色な物をみるような表現の仕方は、一生懸命作った人や大好きだっていってくれてる人がかわいそうだ」
「解説者のおじさんにもちょっとイラッ」「馬鹿にしてるとしか思えないです…」「やっべ私ガチでキレてるか
「軽くヲタ否定してましたね」「馬鹿にするだけなら最初から特集組むな!!」などの声が寄せられている。

http://yukan-news.ameba.jp/20121015-204/

続きを読む
コレクター多摩市ぃですなっ!

1: どすけべ学園高等部φ ★ 2012/10/15(月) 16:01:14.86 ID:???0
人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の劇場版『魔法少女まどか☆マギカ 始まりの物語(前編)』が10月6日から、そして
『魔法少女まどか☆マギカ 永遠の物語(後編)』が翌週の13日より公開された。
こちらの劇場版では前編を観ると「フィルムコマ引き換えカード」をもらうことができる。その「フィルムコマ引き換えカード」を
持って後編を観に行くと、特典フィルムと交換できるのだ。フィルムは数に限りがあり、またどのシーンのフィルムがもらえるのかは不明。
運に任せるしかないのである。

劇場版では一説に6万5000コマが使われていると言われており、一人に対して5コマが配られる。単純計算で1万3000個配布されるが、
それでは数が少なすぎるので同じカットの物が配布されている可能性もある。そもそも6万5000コマというのも一説に過ぎない。

そんなフィルムが現在ネットで話題になっている。掲示板ではもらったフィルムを公開し各々「こんなのもらった」「ポリタンクだった……」と
ネタシーンを公開する者や、キャラクターが映っている名シーンを歓喜しながら公開する者もいる。

盛り上がっているのは掲示板だけでなく、『Yahoo!オークション』も祭りの場となっている。『Yahoo!オークション』ではフィルムが多数出品
されており、安い物では数百円から数千円、高い物で万単位となっている。そんな中、高額落札されたフィルムが存在。

それは登場キャラクターである、鹿目まどかと暁美ほむらが塔の上に座っているシーンのフィルム。落札価格は10万6000円となっており
入札件数は47件。なぜこのシーンに人気が集まったのか。それは劇場版での新規カットで、更に人気キャラクター2人が映っていることが
理由だ。このシーンは後編の中盤で流れる挿入歌『コネクト』が流れている際に観ることができるシーン。以上の条件がそろったために
10万円以上の価格での落札となった。

>>2へつづく
http://getnews.jp/archives/262833
no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む
以下エキサイト先生の独壇場

1: スコティッシュフォールド(千葉県) 2012/10/15(月) 07:34:03.72 ID:u8le8m370 BE:577670584-PLT(12001) ポイント特典
MIKUMENTARY ミクメンタリー
a series of short films about the Hatsune Miku phenomenon
Hatsune Miku現象に関する一連の短編映画

no title


This series of short documentaries explores the multifaceted Hatsune Miku phenomenon, not as an informational documentary,
短いドキュメンタリーのこのシリーズは多面のHatsune Miku現象を調査します、ない、情報のドキュメンタリーとして、
 
but from the point of view of a fellow artist. Mikumentary is divided into twelve episodes to be released during 2013, each exploring a different way of understanding this virtual idol.
しかし芸術家仲間の視点から。
Mikumentaryは、この仮想アイドルを理解する異なる方法を各々調査して、2013にリリースされる12のエピソードに分割されます。


Featuring interviews with Hiroyuki Itoh from Crypton Future Media, the creator of AnoGaki, chodenziP, Agoaniki, Dixie Flatline, Danny Choo, fans, scholars, and more.
Cryptonの将来のメディアからのHiroyuki Itohとの重要な役割を演じるインタビュー、AnoGakiの創造者、chodenziP、Agoaniki、ディクシーFlatline、ダニーChoo、ファン、学者、またより多くの物

no title


Directed by Tara Knight
Sound and Music by Nicholas Drashner featuring Hatsune Miku
and (in order of appearance):
タラ・ナイトによって指図されました
Hatsune Mikuを特色とするニコラスDrashnerによる、音およびミュージック、そして(出演順の中で):

タラ・ナイト監督のドキュメンタリー映画とのこと

http://taraknight.net/MIKUMENTARY

短編ドキュメンタリーのこのシリーズは、ドキュメンタリーではない情報としてではなく、仲間のアーティストの視点から、多面的な初音ミク現象を探る。Mikumentary 2013年の間にリリースされる12のエピソードに分かれており、それぞれ、この仮想偶像を理解する別の方法を模索。

映画の予告PV
http://vimeo.com/51009913

続きを読む